トップ 社長挨拶 会社内容 事業内容 リクルート 関連会社 問い合せ アクセス
環境方針
  環  境  方  針  
  基本理念  
   株式会社福島県中央計算センターは、事業活動を通じて自然の生態を守り地球の環境保全等に貢献するとともに、絶え間ない努力により事業を活発にし、環境と経済の好循環を生み続ける持続可能な経営と社会を目指す。

 
  方 針  
  1、環境保全に係る省資源・省エネルギー活動を確実に実行する。

   @適正な準備で作業ミスが無く、効率化された業務段取りを図る。

   Aエネルギーや地球資源等で不要・不急及び無駄なものは使用しない。

   B環境保全等に係る教育・啓発活動を計画し、実施・維持する。


2、環境に関する法律・規制、及びその他の要求事項等を特定して順守する。


3、環境汚染を予防し、廃棄物の削減や再利用及びリサイクル等の‘3R’活動を堅持する。


4、事業活動における環境への影響評価とその著しい環境側面を特定し、全社で取り組む環境の目的・目標とその実施計画等を定め、活動結果のレビューと見直しを行い、継続的改善を維持する。


5、この環境方針は全従業員に周知・徹底し、顧客や関係機関及び周辺地域に開示・公開する。
 
 
改訂日:2010年7月1日
制定日:2008年9月1日
株式会社 福島県中央計算センター
代表取締役社長 星 春男