トップ 社長挨拶 会社内容 事業内容 リクルート 関連会社 問い合せ アクセス
個人情報保護方針
  個人情報保護方針 (兼開示対象個人情報の告知等)  
   今般、個人情報保護に関し、体系的に経営活動全般を統合したJIS Q 15001:2006に準拠するように構築したマネジメントシステム(個人情報保護マネジメントシステム)を策定することにより、プライバシー保護に対する意識を高め、目標の達成に万全を期して参りたいと思います。よって、以下を方針と定め的確に実行していく所存であります。

 
  (1)個人情報の取得、利用及び提供に関する方針
 情報取得は、お客様からの依頼を受ける形の委託を原則とし、お客様が設定される利用目的の範囲を越えた利用及び提供は一切致しません。

(2)個人情報の漏洩、滅失又はき損の防止及び是正に関する方針
 「情報システム安全対策基準」(現経済産業省)をベースに社内「情報システム安全対策規則」を整備し、さらに個人情報保護に関する社内規程を制定し、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏えい等の予防並びに是正に関し、責任体制を確立します。

(3)法令及びその他の規範の遵守及び周知徹底に関する方針
 個人情報保護の実践の規範は、基本的には日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステムの要求事項」(JIS Q 15001:2006)及び業界指針「情報サービス産業個人情報保護ガイドライン〔第4版〕の解説」とし、関連する社内諸規程及び文書を含め整備し、更新し、社内及びお客様へ周知徹底することにより、当該規格及びガイドラインを完全に遵守します。

(4) 苦情及び相談への対応に関する方針
 個人情報保護に関し、本人からの苦情及び相談を受け付けて、適切で迅速な対応手順を確立し、必要な体制の整備と維持をします。

(5) 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に関する方針
 当社の個人情報保護は、個人情報保護マネジメントシステムに則り、スパイラル的な見直しを継続し、定期、不定期を問わず必要な改善を行い、その有効性の維持・管理能力を高めていきます。
 
   上記方針を具現化して確実に実施し、健全な情報化社会の実現へ向けた企業として、責務を全うすることを宣言します。  
  <個人情報の告知について>  
 
対 象 項 目 対 応 者 等
個人情報保護の管理
個人情報保護管理者 常務取締役
(1)委託業務で取得した個人情報の利用目的
  ・委託された情報処理サービスにおける
お客様との契約履行等のため
(2)開示対象個人情報の利用目的
 ・リクルート管理(求職者の採用、退職者の手続等の管理)のため。
 ・従業員情報管理(雇用、労務、人事、福利厚生、給与及び職歴やスキル・力量等の管理)のため。
(3)開示等の求めに応じる手続きの窓口及び開示対象個人情報の利用目的の照会先。
従業員個人情報相談窓口責任者 経営企画部長
 TEL:024-534-0108(代)
個人情報の取扱いに関する苦情の申し出先 従業者用
ユーザー用 ユーザー相談窓口責任者 経営企画部長
 TEL:024-534-0108(代)
認定個人情報保護団体とその申し出先 〒106-0032
東京都港区六本木1-9-9(六本木ファーストビル12F)
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
個人情報保護苦情相談室
TEL:03-5860-7565  0120-700-779
 
 

※ 個人情報の開示請求手続きについて(参照)

 
  改定日 平成27年6月24日
制定日 平成15年8月1日
株式会社 福島県中央計算センター
代表取締役社長 星 春男
URL: http://www.fcc-ltd.co.jp/